食品トレーサビリティ研究会

食品トレーサビリティ講習会

 2004年に開講した本講習会では、食品トレーサビリティの原理、食品衛生管理・危機管理などの講義や、食品事業者の担当者によるトレーサビリティ導入の実践例などの講義を行っています。またケースメソッドにより、トレーサビリティの実施計画書を策定する実践的な演習を行っています(※2020年度はオンライン開催のため、ケースメソッドによる演習に代えて、応用編「水産物への導入のポイント」と題して、受講者も参加しての課題解決策の検討を行います)。
 これらの講義により、食品トレーサビリティの仕組みを構築する能力、初級程度の研修会の講師を務める知識が獲得できるようにしており、講義終了後に「食品トレーサビリティ管理士(初級、中級)」の資格試験も実施しています(2020年度は初級のみ。中級の試験は行いません)。

○2020年度の講習会の日程と開催要領 <京都会場:食品トレーサビリティの原理と応用 水産物特別編(オンライン開催)>  ※終了しました 開催要領(PDF)   チラシ(PDF)  参加申し込みフォーム(10月28日まで)
 11月5日(木)から 6つの講義からなる原理編の動画配信。12日までの一週間、いつでも受講できます。
 11月13日(金)13:00から 応用編「水産物への導入のポイント」
 オンラインでの開催ですので、京都まで出張せずに受講できます。どうぞご参加ください。
 

○講習会受講者インタビュー

  岡本一 様(京都生活協同組合 品質保証部 品質保証担当)

 

○過去の実施例
 ・2019年 京都会場 2019年10月3日(木)・4日(金) 開催案内(京大オリジナルのサイト) 
 ・2019年 東京会場 2019年11月27日(水)・28日(木) 開催案内(トロンフォーラムのサイト)
 ・2018年 京都会場
  http://www.kyodai-original.co.jp/?p=343
 ・2018年 東京会場
  https://www.tron.org/ja/2018/10/seminar1120/
 ・2017年 京都会場
  http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/events_news/department/nougaku/events/2017/170728_1140.html
 ・2017年 東京会場 
  https://www.tron.org/ja/2017/07/seminar0919-20/